So-net無料ブログ作成
検索選択

危険域 [water lily]

どうも大きな熱帯スイレンにはせっかくのスイレン鉢も小さそうだ。

園芸も本腰になってくると、最初は気にしていたオシャレな見た目がだんだんと・・・実用本位になってきてしまう。ガーデニングから園芸への回帰?

昔はじょうろひとつにしてもオシャレな外国製のものを買ったりしたけど、結局プラスチックで数年で紫外線で劣化してあっけなく割れた日には、国産(あるいはアジア製)の安いのでいいか・・と。
スイレン鉢も由緒ある日本の窯元の焼き物だけど・・・。
もっと大きいものがほしいと思うと焼き物では重すぎる。値段も高すぎる。

で、思いついちゃったというか、見つけちゃったのが
左官屋さんがコンクートねったりするプラ舟。
なんでもらんちゅうを飼ってる人にはプラ舟は常識なの?
これ、見た目がもうアウト。本格的[たらーっ(汗)]

重さはプラ舟自体は軽いものだけど、水が何リットル入るかにかかるな〜。

スイレンのプラ舟につかりながら、洗濯干す日も近いのか?!
そろそろ私のスイレン熱もベランダ破壊への危険域に達しそうな感じ?
nice!(3)  コメント(5) 

nice! 3

コメント 5

marigold

hamaさん 初めまして。

スイレンで検索して、約1ヶ月前ほどよりこちらのブログを楽しみに読ませていだいています。
22年間、庭のある官舎で暮らしていましたが、この4月にマンション暮らしとなり、かなりのスイレンを整理して引越ししてきました。

それでも、ベランダはもう植物であふれかえっており、ベランダがいつか崩壊しないかと心配する毎日です^^。

>左官屋さんがコンクートねったりするプラ舟。

プラ舟の高さはどのくらいか分かりませんが、今年、室外機置き場用にねり樽を購入しました。なかなか良いですよ。他のスイレン鉢も重量を考え全てプラスティックですが、もうあと一つ二つ置きたい所ぐっと我慢しています。


サー・ガラハッド、私も大好きです。我が家のはまだ小さい葉しか出てませんので、hamaさんの開花を楽しみにしていますね^^。
by marigold (2008-07-04 12:55) 

romy

深みにはまっていくと実用に回帰するっていうのはよく分かります。

ところで、お勧めされて彷徨っているうちに睡蓮より蓮に興味が出始めた私、
ちとヤバイです。茶碗蓮なら大丈夫かなぁ?

by romy (2008-07-04 13:44) 

★ハルコ★

>スイレンのプラ舟につかりながら、洗濯干す日も近いのか?!

おぉぉぉ~。それはすごい光景です。
実用性のみを考えれば・・・ 子供用ビニールプールとかは?
冬は折りたたんでしまえます・・・。
色気の無い案でした。すんまそーん。
by ★ハルコ★ (2008-07-04 15:11) 

hama

>marigoldさん
はじめまして!
お恥ずかしいです。スイレンはまだ2年目の初心者です。
正しくはもうちょっと長いのですが、温帯スイレンは3年程、日当りの悪い場所にずっと置いていて、なぜ開花しないかわからぬまま枯らしてしまいました。
サー・ガラハッド、開花までもっていけるのか自信がありません。思ったより直射の日照時間が短いベランダです。
いろいろアドバイスなどありましたら、よろしくお願いします。

>romyさん
ふふふ〜。絶対にはまってくれると思いました。
私も実は花の感じは「蓮」の方が好きです。
小さいものなら、どうにか池でなくてもできそうな感じですね。
私が苗を購入した宮川花園さんは蓮は春の販売で今年はもう終わっちゃったみたいです。


>★ハルコ★さん
やっぱり思います?ビニールプール。
探せばあるはずなんです。我家。娘が赤ちゃんだった頃の。
引越で処分しちゃったかな・・・記憶が・・。
そうなるとどんどん見た目が・・(笑)
私も考えたんですよ。ふふふ。
by hama (2008-07-04 19:43) 

hama

>miopapaさん、Yuzuriha-sanさん
nice!ありがとうございます。
by hama (2008-07-08 08:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。